気象

Life

彦根の2月上旬、お天気の推移を解説します。

2月上旬の、彦根のお天気の概況です。 ほぼ平年並みの気温が予想されています。 大きなお天気の崩れもいまのところありません。2月上旬は、一年で最も寒い時期ですから寒さは続きますが、いつもの穏やかな彦根となりそうです^_^
Life

1月26日の寒波の振り返りです。彦根の気象現象としては当たり前の現象で、特にめずらしい事ではありませんでした。

彦根の冬は寒く、雪が多いのです。 最近10年間の記録を見てもわかるとおり、彦根市ではほぼ毎年最低気温がマイナス2℃を下回り、年によってはマイナス4℃やマイナス5℃になる日があります。 今回の寒波による気温の低下も、彦根では当たり前の自然現象です。 都市化によって、自然現象に対する脆弱さが増えたのではないでしょうか。 今回の寒波で、彦根市では雪を溶かすための散水で水道の貯水池の水が足りなくなりました。 水道凍結による漏水の影響も大きかったようです。
Life

水道管破裂で断水つづく

1月24日から26日は、最低気温がマイナス4℃をほぼ下回る3日間となりました。 彦根市では、各所で凍結による水道管の破裂があって当教室が入居しているテラスビルも断水が続いています。 幸い3階の共用トイレは使用できますので、教室は断水していますが明日(1月30日)から通常営業させていただきます。
Life

防災教育のための計画をすすめています

当教室は小中学生向けの学習塾です。 これから学びを始める人のための勉強の仕方や、 学び方がわからなくなっってしまった方に寄り添って、 ほんとうの学びを作り上げていく塾にしたいと考えています。 そのひとつとして「防災教育講座」を計画しています。

大学入学共通テストの日の天気

大学入学共通テストの試験日が近づいてきました。 試験日は、1月14日・15日 今年(令和5年)の試験日は、1月14日・15日の二日間です。 毎年大学入学共通テストの日の前後は、全国的に荒天となることが多い事が知られていま...
Life

ひまわりリアルタイムweb

きょうは、私が毎日利用しているNICT(国立研究開発法人情報通信研究機構)のひまわりリアルタイムwebをご紹介します。 日々の気象衛星画像を見続けていると、風の流れや天気の推移が理解できるようになります。 もちろん、刻々と変わる雲の様子を見ているだけでも面白いです。
Life

彦根のやっかいな雪

きょうはクリスマスイブ(2022年12月24日)。今年も彦根の積雪が始まりました。彦根の雪は、日本一大きな琵琶湖の東に位置するためなのかもしれませんが、降る雪に特徴があります。
Life

きょうは雨、あすは雪

18日19日は、滋賀県北部山間部を中心に大雪注意報が発表される可能性があります。 隣県の福井県では大雪警報が発表される可能性がありますので、交通状況に注意が必要です。
Life

本格的な冬となりました。

本格的な冬となりました。 明日(17日土曜日)から、さらに冷え込んできます。 週間予報では、18日(日)に最低気温が0℃、最高気温が4℃の予想です。日曜日は最低気温が氷点下になる可能性もあります。 2週間気温予想 路面凍結、ゆっくり歩いてください 歩いているのは、ダウンジャケット姿の人たちばかりになりそうです。 路面凍結には充分注意してください。
Life

市街地でも積雪

昨日から今朝にかけて、長浜市や高島市の北部では雪が積もりました。 滋賀国道事務所のライブ画像で、数センチの積雪が確認できます。 実測では、気象庁のアメダス柳ケ瀬で7センチの積雪を観測しています。もう少し南まで積雪があると予想していましたが、西風が強い場合によくみられる状況となりました。
タイトルとURLをコピーしました